お知らせ

SDGs活動

お知らせ

稲城SSSは持続可能性な社会の実現を目指すべく、3つの目標解決を目指しています。これらの目標解決に向けて活動していきながら、楽しく・安全にサッカーができる環境をつくっていきます。サッカーチームへの入団をご検討されている保護者の方やチームで活動する選手たちが安心した活動場所をつくって参ります。

「全ての人に健康と福祉を」・・・選手、コーチや審判員として定期的に体を動かすことができ健康な体づくりを目指します。また、チームの応援やお子様への応援、感染症対策として手洗いうがいの徹底を図り、心体の健康維持に努めています。(感染対策の詳細はこちらから

「ジェンダー」・・・男の子が多い印象のあるサッカーですが、少しずつ女の子の活躍も目立つようになりました。稲城SSSも女の子が楽しくサッカーをしています。一緒に活動する女の子も引き続き募集すると共に女性指導者や審判員も募集し誰もが楽しく安全に活動できるチームを目指します。

「住み続けられる街づくり」・・・長期に渡り、稲城市を拠点に活動を続け多くの人たちに活動場所を作ってきました。現在も卒団生はじめ多くの方々の居場所になっています。今後も末長くチーム活動を続けられるように安心されるチームづくりを行なって参ります。

タイトルとURLをコピーしました